(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

(:3[kanのメモ帳]


本ブログの運営者kan.kikuchiが個人で開発したゲームです!超可愛い実写猫の戦略的オンラインカードゲーム!PC&スマホ両対応!

Download on the App Store Google Play で手に入れよう

Invalid Bundle. The bundle at '○○○.app/Frameworks/UnityFramework.framework' contains disallowed file 'Frameworks’.というエラーが出た時の対処法【Unity】【iOS】


このエントリーをはてなブックマークに追加


Unity 2021.3.4f1
Xcode Version 13.3.1


はじめに

今回はUnityでiOS用(Xcode)のプロジェクトをビルドし、

XcodeでArchiveしてアップロードしようとした時に

Invalid Bundle. The bundle at 'CatBattleOnline.app/Frameworks/UnityFramework.framework' contains disallowed file 'Frameworks’.


というエラーが出てアップロード出来ない場合の対処法です!


対処法

早速ですが対処法はXcodeのBuild Settings

Always Embed Swift Standard Librariesという項目をNoにしてArchiveし直すだけ。


ちなみに以下の記事を参考にしたのですが、記事の続きである「Frameworksフォルダの削除」までやると



アップロード後に以下のようなエラーのメールが送られてきたため、

TMS-90427: Invalid Swift Support - The expected dylibs are missing from the app’s Framework location, such as /Payload/CatBattleOnline.app/Frameworks.



設定の変更だけしてアップロードし直しましたが、問題なく申請出来ました。

(ここはXcodeやUnityのバージョンによって違いそう)