(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

(:3[kanのメモ帳]


本ブログの運営者kan.kikuchiが個人で開発したゲームです!

    

グリッチエフェクトを簡単かつ低負荷で実装出来る Fast Glitch【Unity】【アセット】


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事でのバージョン
Unity 2021.3.11f1


はじめに

今回は画面全体にグリッチ系のエフェクトを追加出来るFast Glitchというアセットの紹介です!

Fast Glitch


なお、グリッチエフェクトとはバグったようなノイズが走るエフェクトの事で、

Fast Glitchを使えば簡単かつ軽い負荷で実装が出来ます。


さらにデフォルトのパイプラインはもちろん、LWRPやURPにも対応してますし、

VR(マルチパス&シングルパス)にも対応しているという優れ物です。


使い方

さっそく使い方ですが、Cameraが付いているオブジェクトに

FastGlitchというスクリプトを追加し、Materialを設定するだけ。


なお、Materialはアセットに最初から入っているFastGlitchという物を使うか、

これをコピーして使うと簡単かと思います。


あとはInspectorでパラメータを調整するだけ。