(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

(:3[kanのメモ帳]


本ブログの運営者kan.kikuchiが個人で開発した新作VRソフトです!


UniRx

RectTransformのサイズ変更を検知する OnRectTransformDimensionsChangeAsObservable【Unity】【uGUI】【UniRx】

UniRxとは この記事でのバージョン Unity 2021.1.16f1 UniRx - Reactive Extensions for Unity 7.1.0 はじめに UnityでUIを実装する際にLayout Groupを使ってUIのサイズを自動調整する事がよくありますが、今回はそのRectTransformのサイズが変わったタイミ…

ReactivePropertyのSubscribe時に最初の通知を無視する方法【Unity】【UniRx】

この記事でのバージョン Unity 2019.4.17f1 UniRx - Reactive Extensions for Unity 7.1.0 はじめに UniRxのReactivePropertyを使うと簡単に変数の変更を検知する事が出来ます。 /*SampleA*/ //変更を監視する値 private ReactiveProperty<int> _valueReactivePro</int>…

UniRx(ReactiveProperty)とOdin(ShowInInspector)を使ったテストプレイやデバッグで重宝する変数【Unity】【UniRx】【Odin】

この記事でのバージョン Unity 2019.4.17f1 Odin - Inspector and Serializer 3.0.4 UniRx - Reactive Extensions for Unity 7.1.0 はじめに 今回はUnity用のRxライブラリUniRxと、 Inspectorを圧倒的に使いやすくするOdinを使って テストプレイやデバッグで…

UniRxでオブジェクトプール(ObjectPool)を簡単実装【Unity】【UniRx】

UniRxとは この記事でのバージョン Unity 2019.4.17f1 UniRx 7.1.0 はじめに Unityではオブジェクトを生成する時にInstantiate、削除する時にDestroyを使いますが、どちらもそれなりに重い処理なので出来るだけ実行回数を減らしたくなります。 そんな時に使…

List(配列)やDictionary用のReactiveProperty、ReactiveCollectionとReactiveDictionary【Unity】【UniRx】

この記事でのバージョン Unity 2019.4.17f1 UniRx - Reactive Extensions for Unity 7.1.0 はじめに UniRxではReactivePropertyを使うことで簡単に値の変更を監視する事が出来ます。 /*SampleA*/ //変更を監視する値 private ReactiveProperty<int> _valueReactiv</int>…

UniRxでUpdateをストリーム化したり、MonoBehaviourを継承していないクラスでUpdateを実行したり、値が変更された時だけUpdateを実行したり【Unity】【UniRx】

UniRxとは 拡張メソッドとは デリゲート(Delegate)やイベント(Event)とは この記事でのバージョン Unity 2018.3.4f1 はじめに 今回はタイトル通り、UniRxのUpdate周りについての記事です! UniRx - Reactive Extensions for Unity - Asset Store UpdateAsObs…

UniRx(ユニアールエックス)の基本的な使い方と具体的な利用例【Unity】【UniRx】

この記事でのバージョン Unity 2018.3.4f1 はじめに Unityを使っているとよく耳にするUniRxですが、(以下のツイートは開発者さん本人のもの) どうぶつの森、UniRx採用ありがとうございます pic.twitter.com/zLy5tRMKm3— neuecc (@neuecc) 2017年11月21日 Pok…