(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

(:3[kanのメモ帳]


本ブログの運営者kan.kikuchiが個人で開発しているゲームです!


カメラの映像をRawImage等の画像で表示する方法【Unity】【RenderTexture】


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事でのバージョン
Unity 2021.1.16f1


はじめに

今回はカメラの映像を画像で表示する方法の紹介記事です!

f:id:kan_kikuchi:20210818080058g:plain


なお、記事中では以下のアセットを使っています。

Animals - Simon the Raccoon | Characters | Unity Asset Store



カメラの映像を画像で表示

さっそくですがカメラの映像を画像で表示したい時は、RenderTextureを使うと簡単に実装出来ます。

レンダーテクスチャはレンダリングを行なうことができるテクスチャです。


そのRenderTextureはProjectのプラスボタンから作成することができ、

f:id:kan_kikuchi:20210818071953j:plain


CameraTarget Textureにセットするだけでそのカメラの映像が記録されます。

f:id:kan_kikuchi:20210818072507j:plain


あとは記録された映像を表示する用の画像(今回はRawImage)を作成し、

f:id:kan_kikuchi:20210818074013j:plain


普通のTextureと同じように先程カメラに設定したRenderTextureを設定するだけで、

f:id:kan_kikuchi:20210818074100j:plain


カメラの映像を画像に表示出来ます。

f:id:kan_kikuchi:20210818074034j:plain


もちろんのカメラの映像に合わせて画像は更新されます。

f:id:kan_kikuchi:20210818075108g:plain


ちなみに一部のオブジェクトだけを表示したい場合は専用のレイヤー(例ではRender Texture)を作成し、

f:id:kan_kikuchi:20210818075011j:plain
f:id:kan_kikuchi:20210818075020j:plain


そのレイヤーを対象のLayerに設定した後、

f:id:kan_kikuchi:20210818075033j:plain


CameraのCulling Maskにも設定

さらにCameraのClear FlagsをSolid Colorにして、BackgroundのA(不透明度)を0にするだけで、

f:id:kan_kikuchi:20210818075053j:plain


実装する事が出来ます。(例では床が表示されないようにした)

f:id:kan_kikuchi:20210818080058g:plain


また、解像度等の設定は最初の作成したRenderTextureのアセットで変更出来ます。

f:id:kan_kikuchi:20210818074549j:plain