(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

Unity

ドット絵の箱庭系スローライフRPG、ピコンティアがTGSに出展!(試遊有り)【新作】【Unity】【Steam】【NintendoSwitch】

今日から開催されるTGS(東京ゲームショウ)に、鋭意製作中の箱庭系スローライフRPG「ピコンティア」が出展されます!場所はフライハイワークスさんのブース(8-SO1)です!お越しの方は是非遊んでみてください! 【ピコンティア TGS2017】TGSの体験版は、ウシを…

ジャンル別、気になるアセット18個【Unity】【Unite 2017 Tokyo】【アセット】

はじめに 今回は『Unite 2017 Tokyo』の講演の動画を見て、要点をまとめたり、追加で調べたり、実際に手を動かしたりしながら、記事にもしちゃおうという感じの記事です。 そして、題材にする講演は、「2017年の注目アセット100連発」です! 講演者:常名 隆…

Profilerの使い方と最適化の目安の付け方(後編)【Unity】【Unite 2017 Tokyo】【最適化】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに 今回は『Unite 2017 Tokyo』の講演の動画を見て、要点をまとめたり、追加で調べたり、実際に手を動かしたりしながら、記事にもしちゃおうという感じの記事です。 そして、題材にする講演は、「最適化をす…

Profilerの使い方と最適化の目安の付け方(前編)【Unity】【Unite 2017 Tokyo】【最適化】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに 今回は『Unite 2017 Tokyo』の講演の動画を見て、要点をまとめたり、追加で調べたり、実際に手を動かしたりしながら、記事にもしちゃおうという感じの記事です。 そして、題材にする講演は、「最適化をす…

ポストプロセス入門(後編)【Unity】【Unite 2017 Tokyo】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに 今回は『Unite 2017 Tokyo』の講演の動画を見て、要点をまとめたり、追加で調べたり、実際に手を動かしたりしながら、記事にもしちゃおうという感じの記事です。 そして、題材にする講演は、Unite 2017 To…

ポストプロセス入門(前編)【Unity】【Unite 2017 Tokyo】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに 今回は『Unite 2017 Tokyo』の講演の動画を見て、要点をまとめたり、追加で調べたり、実際に手を動かしたりしながら、記事にもしちゃおうという感じの記事です。 そして、題材にする講演は、Unite 2017 To…

PC用のビルドした時にアイコンが変わらない場合の対処法【Unity】【トラブルシューティング】

この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 はじめに Unityではデフォルトのアイコンを以下の場所から設定する事ができます。PlayerSettings -> Player -> Defualt Icon 一つ設定しておけば、各サイズのアイコンを自動で設定しくれるという優れもの。 なお、Icon…

Canvasを非Activeにした状態で開始するとRect Transformの諸々が0になる件【Unity】【uGUI】【トラブルシューティング】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに タイトル通りなのですが、uGUIのCanvsを非Activeにした状態でゲームを開始するとRect Transformの諸々0になります。 一度Activeにすると諸々の数値は自動で設定され、再度非Activeにしてもそのままですが…

「デバッグを簡単にして生産性を上げられる」と謳われているEditor Console Proを試してみた【Unity】【アセット】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 Editor Console Pro 3.924 はじめに 現在、Unityライセンス購入時に優良&有料アセット詰め合わせ、エッセンシャルパックが貰えます。せっかく貰ったのだから試しに使ってみよう!記事にもしてみよう!というのがこ…

「2D環境にて高品質な光と影の演出」が出来ると謳われている2DDL Proを試してみた【Unity】【アセット】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 2DDL Pro 1.4.2 はじめに 現在、Unityライセンス購入時に優良&有料アセット詰め合わせ、エッセンシャルパックが貰えます。せっかく貰ったのだから試しに使ってみよう!記事にもしてみよう!というのがこの記事の趣…

Unityの2D(Sprite Renderer)でLightを使う【Unity】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに 今回は2D(Sprite Renderer)でLightを使う方法のご紹介です。イメージとしては、以下のような感じ。 なお、記事中の画像は以下のアセットを使っております。 使い方

Unityのライセンスが更新を忘れて、新規購入したらエッセンシャルパックを再度貰ったよという話【Unity】【トラブルシューティング】

はじめに 今回はUnityのライセンスが切れてしまったので、更新しようと悪戦苦闘した話です。結論から言うとタイトル通り、一度更新が切れると再開は出来ず、新規購入するしかありませんが、エッセンシャルパックを再度貰えます。 なお、2017年8月時点での話…

SpriteCreatorで仮のSpriteを作成する【Unity】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに Unityはデフォルトの状態だと丸と四角ぐらいしかSpriteがありません。 これだとモック段階でもちょっと物足りないないので、Unityの機能の一つ、SpriteCreatorで仮のSpriteを作成してみようという記事です…

SpriteやImageで9Sliceを使う【Unity】【uGUI】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに 今回はタイトル通り、SpriteやImageで9Sliceを使ってみようという記事です。ここで言う9Sliceとは画像を9分割し、分割した領域毎に拡大縮小を行う処理の事です。 なお、記事中の画像は以下のアセットを使…

SpriteやImageでMaskを使う【Unity】【uGUI】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに 今回はタイトル通り、SpriteやImageでMaskを使ってみようという記事です。ここで言うMaskとは画像を任意の形に切り抜いて表示するような処理の事です。 なお、記事中の画像は以下のアセットを使っておりま…

Serializableなクラスをフィールドにしたら、nullなのにコンストラクタが実行される件【C#】【Unity】【トラブルシューティング】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに 今回はタイトル通り、Serializableなクラスをフィールドにしたら、nullなのにコンストラクタが実行された話です。 コンストラクタが実行される

SpriteAtlasを使い易くする拡張【Unity】【エディタ拡張】【拡張メソッド】

エディタ拡張とは 拡張メソッドとは この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに 前回はSpriteAtlasの使い方等について紹介すると同時に、GetSpriteで取得する際に文字列で指定する事や、全Spriteの取得が面倒という問題点をあげました。 なので、今…

Spriteをパックする新しい仕組み、SpriteAtlasを使ってみた【Unity】

この記事でのバージョン Unity 2017.1.0f3 はじめに Unity 2017から新たにSpriteAtlasなるものが追加されました。 今までもSpriteをパックする(一つの画像にする)機能としてSpritePackerがありましたが、ちょっと使ってみた感じ、SpriteAtlasの方がかなり良…

Lightが反映されない時の対処法【Unity】【トラブルシューティング】

この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 はじめに 今回はLightを設置したのに反映されない!という状況を解決するかもしれない方法のご紹介です Pixel Light Count

属性(Attribute)とは【C#】【Unity】【属性】

この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 はじめに 今回はタイトル通り、属性(Attribute)とはなんぞや?という感じの記事です。なお、基本的にUnity+C#での話になりますので、あしからず。 目次 はじめに 目次 属性とは 使い方 オリジナル属性の作り方 Inspect…

UnityでAssertを使う(Debug.Assert と Assertions.Assert)【Unity】

この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 はじめに 今回はタイトル通り、UnityでAssertを使ってみよう!という記事です。 //IsTrueは条件が真である事を確認する(偽であればエラーを出す) Assert.IsTrue(_notActiveGameObject.activeSelf, "_notActiveGameObje…

安心安全にUnitySendMessageを使う【Unity】【iOS】

この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 Xcode 8.3.2 はじめに UnityではiOSのネイティヴコードからC#(またはjs)を実行するためのメソッド、UnitySendMessageが用意されています。 Unity iOS は、“UnitySendMessage” を媒介に、限定的なネイティブからマネー…

神巫女のSPに関する工夫の話【ゲーム演出】【Unity】【NintendoSwitch】

はじめに 先日、Nintendo Switchでリリースし、2017年上半期ダウンロードランキングで4位にもなった神巫女 Nintendo Switch 2017年上半期 ダウンロードランキング|Nintendo に関するインタビューをUnityさんにしてもらったのですが、その際にSPの話題がでま…

エディタ拡張でオブジェクトを生成した場合にシーンを保存する方法【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 はじめに 例えば以下のようなコードで、オブジェクトを生成するエディタ拡張を作る事が出来ますが、 using UnityEngine; using UnityEditor; public class GameObjectCreator { [MenuItem("Test/Crea…

検索時にRequest errorというエラーがでる時の対処法【Unity】【トラブルシューティング】

この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 はじめに 今回は検索時にRequest errorというエラーができる時の対処法です。 Show Asset Store search hits

ビルド直前にシーンを自動で設定をしようとしてみた【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 はじめに 以前に自動でシーンを追加する方法を紹介したのですが、 これとUnity5.6から追加されたIPreprocessBuildを併用すれば、ビルド直前にシーンを自動で設定出来るのでは?と、そんな事を思い付…

SliceしたSpriteの取得を簡単にし、キャッシュもする便利クラス【Unity】

この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 はじめに UnityではSpriteEditorを使って一つの画像から複数のSpriteへSliceする事が可能です。 こうすることで、一枚一枚で使うよりSetPass Calls(描画命令回数?)が減り、処理が軽くなりますが、Sliceした画像を読み…

enumのToStringが遅いって本当ですか?【C#】【Unity】【拡張メソッド】【最適化】

拡張メソッドとは この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 はじめに enumのToStringは遅いという話を耳にしたので、気になって調べてみた系の記事です!ちなみに、以前にenumをkeyにしたDictionaryが遅いという話も記事にしてました。 そもそものenumのToStri…

オブジェクトの検索、選択、アクティブ切替を楽にする【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 はじめに 今回はオブジェクトの検索、選択、アクティブ切替を楽にするエディタ拡張のご紹介!イメージとしては以下のような感じで、 よく使うオブジェクト名を登録しておくと、それをいつでも検索&選…

アプリ内でのレビューをUnityで実装【Unity】【iOS】

この記事でのバージョン Unity 5.6.1f1 Xcode 8.3.2 iOS 10.3.1, 9.3.5, 8.0, 7.1.1 はじめに iOS10.3からアプリ内でレビューを付けられるようになりました。 しかも、この公式の機能以外で評価を促す事は禁止となるようです。 アプリ上で評価を促す際には、…