(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

(:3[kanのメモ帳]

チームでフローチャートやワイヤーフレームなどの図を作成するWebサービス Whimsical(無料でも利用可能)【便利サービス】

はじめに 今回は開発とは直接関係ありませんが、かなり便利なサービスを見つけたので、それの紹介記事です! サービス名はWhimsicalで、ざっくり言うとチームでフローチャートやワイヤーフレームなどの図を作成するWebサービスです。 フローチャートなどの図…

UniRx(ユニアールエックス)の基本的な使い方と具体的な利用例【Unity】【UniRx】

この記事でのバージョン Unity 2018.3.4f1 はじめに Unityを使っているとよく耳にするUniRxですが、(以下のツイートは開発者さん本人のもの) どうぶつの森、UniRx採用ありがとうございます pic.twitter.com/zLy5tRMKm3— neuecc (@neuecc) 2017年11月21日 Pok…

ビルド(Scenes in Build)に含まれていないシーンをロードするEditorSceneManager.LoadSceneInPlayMode【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2018.3.7f1 はじめに 今回はタイトル通り、ビルド(Scenes in Build)に含まれていないシーンをロードする方法のご紹介です。もちろんビルドに含まれていないシーンなので、実機上ではなくエディタ拡張の話にな…

SteamVR PluginのInput(コントローラー)の設定がビルド時に反映されない時の対処法【Unity】【Steam】【トラブルシューティング】

この記事でのバージョン Unity 2017.4.17f1 SteamVR Plugin v2.0.1 はじめに UnityでSteam向けのVRゲームを開発する際には基本的にSteamVR Pluginを使います。 今回は、そのSteamVR Pluginを使ったゲームをビルドした際にInputの設定が反映されてない場合の…

「描画範囲が足りなければスクロール」を実装するたった3行のコード【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2018.3.0f2 はじめに Unityのエディタ拡張で何かしらの機能を作る際、ウィンドウを作る事はよくありますよね。 ただ、ウィンドウのサイズは人や状況によって変わってくるので「描画範囲が足りなければスクロ…

Unityエディタの左上に独自の機能を追加出来るEditorTool【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2019.1.0b3 はじめに 先日、面白そうなエディタ拡張のツイートを見かけました。 In Unity 2019.1 alpha, there is a new EditorTools API.I should probably find a good use for this, but for now itworks …

Twitterのオートプロモート(月額9,900円広告)を使った413日分のデータと知見【プロモーション】

はじめに Twitterにはオートプロモートという月額制の広告があります。 実はこのオートプロモートを以下のアカウントでサービス開始当初から利用しているので、 その1年以上のデータを公開してみようというのが今回の記事の趣旨です。ついでにオートプロモー…

プロジェクト内にある全シーンを表示し、任意のシーンの再生や読み込み、選択が簡単に出来る拡張機能【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 Unity 2018.3.0f2 はじめに 前にエディタ上でもScenes in Buildの一番上に登録されているシーンから再生を開始する拡張機能や、 楽にシーンを開く拡張機能を作って紹介しました。 これらを合わせ…

Unity Asset Storeの全アセット10%セール終了間近!なので、今まで書いたアセットの紹介記事20個+αをまとめてみたよ【Unity】【アセット】

はじめに 現在Unity Asset Storeでは「平成最後の応援セール」と題して、全アセットが10%OFFで買えるセールが実施中です。 Unity Asset Storeではセール自体は頻繁に行われていますが、好きなアセットを10%OFFで買えるというのは中々ないので、今回はこのセ…

SRDebuggerなら実機でも使えるデバッグメニュー(Time.timeScaleの変更など)が簡単に作れる【Unity】【アセット】

この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに 以前、実機上でコンソールのログを確認したり、簡易的なプロファイラが使えるSRDebuggerというアセットを紹介しました。 今回は、その時に詳細は省いた実機でも使えるデバッグメニュー(Options)について…

2Dゲームのカメラに追跡や揺れ、フェードなどの多種多様な機能を追加するPro Camera 2D【Unity】【アセット】

この記事でのバージョン Unity 2018.2.20f1 はじめに 今回は2Dゲームのカメラに追跡や揺れ、フェードなどの多種多様な機能を追加するProCamera2Dというアセットの紹介です! イメージとしては以下のような感じ。 なお、ブラウザ上で試せるデモもあります。 …

エディタ上でもScenes in Buildの一番上に登録されているシーンから再生を開始する(再生が終わったら再生前に開いていたシーンに戻る)【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに Unityのエディタ上で再生ボタンを押すと、当たり前ですが今開いているシーンが再生されます。 今回はエディタ上でもScenes in Buildの一番上に設定されているシーン、つまり実機上で最…

uGUI(Image)とSpriteRendererの静止時と動作時の負荷比較【Unity】【uGUI】【最適化】

この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに UnityでUIを実装するための機能であるuGUIは、以下のような仕組みを持っています。 どうもCanvasは一度Canvas内のUI(CanvasRenderer)を収集しビルドする(一つのメッシュ化する)事でパフォーマンスの…

SpriteAtlasをプログラムで操作するための拡張クラスSpriteAtlasExtensions【Unity】【SpriteAtlas】【エディタ拡張】

SpriteAtlasとは エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに 今回はSpriteAtlasをプログラムで操作するための拡張クラスSSpriteAtlasExtensionsを使ってみようという感じの記事です。 ちなみに以前SpriteAtlasの記事を書いた時に…

Unityのデフォルトのリソースがある場所と、プログラムでの取得方法【Unity】

この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに Unityには最初からフォントやマテリアル、3Dモデルなどのリソースが組み込まれています。 ただし、Assets(やPackages)などのUnityエディタから見える所には配置されていません。 という事で今回はデフォ…

Unityで2Dの残像を実装する【Unity】【アセット】

この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに 今回はUnityで2Dの残像を実装する事が出来るアセットAIE2D(AfterImageEffect2D)のご紹介です!まぁ作ったの僕なんですども!ちなみにイメージは以下のような感じ。 なお、今回はこのAIE2DをBOOTHで無料配…

もっと気楽にプログラマーやったっていいじゃない【雑記】

はじめに ここ数日、以下のようなプログラマーやプログラミングの話がネットを賑わせてるようです。 どちらの記事もためになる話だし、共感出来る事も多々あるのですが、正直言うと、ちょっと(良い意味で!)意識が高すぎるじゃないかなと思いました。 トップ…

UnityでVIVE(Steam)向けアプリを開発する際の手始め【Unity】【Steam】【VR】【VIVE】

この記事でのバージョン Unity 2017.4.17f1 Steam VR Plugin 2.0.1 はじめに 今回はUnityでVIVE(Steam)向けのゲームを開発する際の最初の一歩的な感じの記事です! なお、Oculus Goでも似たような記事書いていました。 Steam VR Plugin

パーリンノイズでランダムに光を揺らめかせる【Unity】【パーリンノイズ】

パーリンノイズ(PerlinNoise)とは この記事でのバージョン Unity 2017.4.4f1 はじめに 今回はパーリンノイズを使ってランダムに光を揺らめかせてみようという感じの記事です! イメージとしては以下のような感じ。 なお、記事中では以下のアセットを使ってい…

家主在住型の民泊(aribnb)で開発合宿をしたら、色々と美味しい店を教えてもらえて最高だった件【開発合宿】

はじめに 2019年は開発合宿に3回以上行きたいという話をTwitterでしていたら、 来年は開発合宿3回ぐらい行きたい(:3っ)∋〜— カンPicontierUnity (@Kan_Kikuchi) December 23, 2018 今の所、1月は1日 ~ 31日なら空いてます!— カンPicontierUnity (@Kan_…

パーリンノイズで大小のノイズを合成して表情豊かなノイズを作る【Unity】【パーリンノイズ】

パーリンノイズ(PerlinNoise)とは この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに 今回はパーリンノイズ(PerlinNoise)に使える大小のノイズを合成して表情豊かなノイズを作るというテクニックとその実装方法の紹介です! イメージとしては以下のような…

Unity関連の技術ブログ、kanのメモ帳の2018年の収益と広告枠販売開始のお知らせ【お金】【広告】

はじめに 今回は当ブログ(:3[kanのメモ帳]の2018年の合計収益を公開しちゃおうという感じの記事!ちなみに以前3年間(2014/11/01 ~ 2017/10/31)の収益を記事にしてたりもします。 またそれに伴って、広告枠販売開始のお知らせもあります。(むしろこっちが本題…

2018年の振り返りと2019年の抱負【雑記】

はじめに 新年明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!! さてさて年明けという事で、今回は去年の振り返りと今年の抱負みたいなものを書いちゃおう、という感じの記事です。 ちなみに去年は以下のような感じ。 目次 はじめに 目次 20…

Unity関連の技術ブログ、kanのメモ帳の2018年人気記事トップ10【雑記】

はじめに 今年も無事に週2の更新を継続し、この記事を含めて計105本投稿する事が出来ました! 今回はその記事の中で人気だったものをランキング形式で再度紹介しようという試み。なお、順位は2018年12月31日段階でのはてなブックマークの数で決めています。(…

パーリンノイズ(PerlinNoise)とは【Unity】【パーリンノイズ】

この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに 今回はパーリンノイズ(PerlinNoise)というアルゴリズムがどういったものなのか、何に使えるのか、Unityではどう使うのかということをまとめてみました! ちなみに本ブログでもパーリンノイズに関する記事…

Unitypackageの使い方(インポート)や作り方(エクスポート)、プログラムでの操作方法【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは デリゲート(Delegate)やイベント(Event)とは この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに 今回はタイトル通りUnitypackageの使い方(インポート)や作り方(エクスポート)、プログラムでの操作方法をまとめてみた感じの記事です。 Uni…

各作業ごとの時間を簡単に計測、確認が出来るToggl (Windows, Mac, Linux, iOS, Android対応、無料でも利用可能)【便利サービス】

はじめに 今回は開発とは直接関係ありませんが、各作業ごとの時間を簡単に計測、確認が出来るTogglというサービスの紹介です! イメージとしては以下のような感じ。 ちなみに僕は5, 6年使ってたりします。 目次 はじめに 目次 Togglとは 使い方 おわりに Tog…

ビルド時に含まれるアセットのサイズや場所を確認出来るBuild Reportをより使いやすくするBuild Report Tool【Unity】【アセット】

この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに Unityは画像や音源をそのまま使っているわけでないので、PC上のアセット(ファイル)のサイズとアプリに含まれるアセットのサイズが異なっていたり、プロジェクトに入ってるアセット= アプリに含まれる(ビ…

どんな人&プロジェクトにもオススメできる、Unityの基本機能(ウィンドウ)を拡張するアセット6選【Unity】【アセット】【エディタ拡張】

この記事はUnity #3 Advent Calendar 2018の12日目の記事です。 この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに Unityはその拡張性の高さとしやすさから、Asset Storeを中心に様々なエディタ拡張用のアセットが公開されています。 Asset Store 今回はそ…

Hierarchyによく使用する機能を追加するQHierarchy【Unity】【アセット】

この記事でのバージョン Unity 2018.2.17f1 はじめに 今回はHierarchyによく使用する機能を追加するQHierarchyというアセットの紹介です! イメージとしては以下のような感じ。なお、色々と機能はありますが、全部表示するとごちゃごちゃし過ぎるので、必要…