(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

楽にシーンを開く拡張機能を作ってみた(マルチシーン対応)【Unity】【エディタ拡張】


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事でのバージョン
Unity 2017.1.1f1


はじめに

今回は楽にシーンを開く拡張機能のご紹介です!


f:id:kan_kikuchi:20170927114809g:plain


この機能が特に活躍するのがマルチシーン(Multi Scene Editing)で開発している時で、

複数のシーンの切り替えを一瞬で出来るのでかなり便利です。


f:id:kan_kikuchi:20170927120116g:plain


もちろん単独のシーンで開発している時でも、それなりに便利だと思います。


なお、あくまでエディタ上の機能なのであしからず。


SceneUnit

では早速、楽にシーンを開く拡張機能、SceneUnit(Window)のプログラムです。


なお、プログラムの詳しい説明は省略します。

シーンの操作周りはEditorSceneManagerを使っているので、気になる方は前回の記事をご覧ください。


楽にシーンを開く拡張機能を作ってみた(マルチシーン対応)【Unity】【エディタ拡張】 · GitHub


上記のSceneUnit.cs、SceneUnitWindow.csの二つをEditorディレクトリに入れ、


f:id:kan_kikuchi:20170926180004j:plain


Window - SceneUnitWindow からウィンドウを開けば準備完了。


f:id:kan_kikuchi:20170926180504j:plain
f:id:kan_kikuchi:20170927113357j:plain


ウィンドウを開いた時にプロジェクト内の全シーンを表示しますが、ウィンドウを開いた後に

シーンを作成したり、削除した場合はシーンの再取得ボタンを押して更新しましょう。


f:id:kan_kikuchi:20170927113815g:plain


この状態で既にシーンの切り替えが、ボタン一つで出来るようになっています。


f:id:kan_kikuchi:20170927114809g:plain


また、シーンに変更がある場合は保存するか聞かれます。(Cancelだとシーンの切り替え自体しない)


f:id:kan_kikuchi:20170927115140g:plain


なお、シーンファイルはプロジェクト内のどこにあっても大丈夫ですし、

Build Settingsに設定していなくても大丈夫です。


f:id:kan_kikuchi:20170926181040j:plain



次に複数のシーンを同時に開く方法です。

まず、同時に開きたいシーンのチェックボックスを順に有効にし、

シーンユニット名(登録した複数のシーンを識別するための名前)を入力した後、設定ボタンを押します。


f:id:kan_kikuchi:20170927122124j:plain


すると、設定した項目が上部に表示されるようになるので、

そこの読み込みボタンを押せば、複数のシーンを同時に開く事が出来ます。


f:id:kan_kikuchi:20170927120116g:plain


また、項目はいくつでも登録でき、上下入れ替えや削除も行えます。


f:id:kan_kikuchi:20170927120357g:plain


なお、設定はEditorUserSettingsに保存されるので、エディタを閉じても設定は維持出来ます。





おわりに


余談ですが、以前Unityにも似たような機能(SceneSet)がありました。



しかし、残念ながら本採用はされなかったようです。

Unfortunately it was decided to cut the Scene set asset from 5.5. It went back into development.
(残念ながら、シーンセットアセットを5.5からカットすることに決めました。それは開発に戻った。)

Scene set | Unity Community