(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

インポートされたファイルの拡張子を自動で変換する【Unity】【エディタ拡張】


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事でのバージョン
Unity 2017.3.1f1


はじめに

インポートされたファイルの拡張子を自動で変換する便利クラス

ExtensionConverterを作ったので、今回はこれをご紹介!


f:id:kan_kikuchi:20180306095507g:plain


ちなみに既にインポート済みのファイルの拡張子を変換する事も可能です。


f:id:kan_kikuchi:20180306100525g:plain


ExtensionConverter

さっそくですが、コードは以下の通りです。



使い方は上記のExtensionConverter.csをEditorディレクトリに入れて、


f:id:kan_kikuchi:20180305114512j:plain


プログラム上部のTARGET_DICTに変換したい拡張子を設定するだけ。

//変換対象
private static readonly Dictionary<string, string> TARGET_DICT = new Dictionary<string, string>() {
  {".xxx", ".txt"}, //.xxx → .txtに変更
  {".yyy", ".jpg"}, //.yyy → .jpgに変更
};


すると、対象のファイルはインポート時に自動で拡張子が変換され、ログも出るようになります。


f:id:kan_kikuchi:20180306095507g:plain


なお、上部メニューのTools->Convert->Extensionを実行すると、

既に追加されているファイルの拡張子を変更することも可能です。


f:id:kan_kikuchi:20180306100525g:plain


ただし、今回紹介したExtensionConverterは、

対象の拡張子は全て変換される(一部だけそのままには出来ない)ので注意が必要です。


もし特定のディレクトリに入ってるものだけ変換したい場合は、以下の記事が参考になると思います。