(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

Unite 2018 Tokyo

手軽にOculus Go用アプリの負荷を削減したり、見栄えを良くしたりする方法【Unity】【VR】【Oculus Go】 【Unite 2018 Tokyo】

この記事でのバージョン Unity 2017.4.5f1 はじめに 今回はUnityでOculus Go向けアプリを開発している際にちょっとした設定で手軽に負荷を削減したり、見栄えをよくしたりする方法のご紹介です!なお、GearVRなどのOculusGo以外でも使えるものもあります。 …

ResourcesのシンプルさとAssetBundleの自由度を実現したAddressable Assetsとは【Unity】【Addressable Assets】【Unite 2018 Tokyo】

この記事でのバージョン Unity 2018.2.0f2 はじめに Unityの鬼門の一つに「画像や音源等のリソースをどう管理するか」というものがあります。「Resources使えば良いじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、実は公式で「Resourcesフォルダのベストプ…

Scripted Importerを使ってUnityが対応していない拡張子のファイルへの対応【Unity】【エディタ拡張】【Unite 2018 Tokyo】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2017.4.6f1 はじめに 今回はUnityのScripted Importerという機能を使って、Unityが対応していない拡張子のファイルへの対応を行おうというお話です。 イメージとしては以下のような感じ。(.sampleという拡張…