(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

(:3[kanのメモ帳]


本ブログの運営者kan.kikuchiが個人で開発した新作VRソフトです!


Unityの機能だけでローポリ3Dモデルを簡単に滑らかにする方法【Untiy】


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事でのバージョン
Unity 2021.1.23f1


はじめに

今回はカクカクしたいわゆるローポリの3Dモデルを

Unityの機能だけを使って滑らかにしてしまう方法の紹介です!

f:id:kan_kikuchi:20211008200335g:plain


なお、記事中では以下のアセットを使っています。

Low Poly Ultimate Pack | 3D Props | Unity Asset Store



ローポリ3Dモデルを滑らかにする方法

やり方は滑らかにしたい3DモデルをProject上で選択し、

InspectorでNormalsをCalculateNormals ModeをArea And Angle Weightedにしたら、

f:id:kan_kikuchi:20211008195219j:plain


あとはSmoothing Angleでどれぐらい滑らかにするか調整するだけ。

f:id:kan_kikuchi:20211008200335g:plain


ちなみに滑らかにしてもTriangles(ポリゴン数)は変わらず、Vertices(頂点数)は減ります。

f:id:kan_kikuchi:20211008195446j:plain f:id:kan_kikuchi:20211008195454j:plain