(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

(:3[kanのメモ帳]


本ブログの運営者kan.kikuchiが個人で開発した新作VRソフトです!


アニメーションの速度を変えた別のアセットを作成する方法 【Unity】


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事でのバージョン
Unity 2019.4.17f1


はじめに

UnityはAnimatorSpeedアニメーションの再生速度を変える事が可能ですが、

f:id:kan_kikuchi:20210624065512p:plain


しかし場合によってはアニメーションアセット(ファイル)自体の速度を変更したい場合もあります。

今回はそんな時に役立つ記事です!

f:id:kan_kikuchi:20210624072227g:plain
f:id:kan_kikuchi:20210624071919g:plain



アニメーションの速度を変えた別のアセットを作成する方法

まず速度を変えたアニメーションを保存する用のAnimationのアセットを新規で作成します。


f:id:kan_kikuchi:20210624071636p:plain


次にコピーしたいアニメーションを選択し、

(Show Read-Only Propertiesが表示されていたらクリック)

f:id:kan_kikuchi:20210624071653p:plain


全選択(command + a)後にコピー(command + c)をしたら、

f:id:kan_kikuchi:20210624071712p:plain


先程作った新規アニメーションにペースト(command + v)します。

f:id:kan_kikuchi:20210624071736j:plain


今度は新規アニメーションの方で全選択を行います。

さらに端っこの方を選択すると秒数が表示され全体の拡縮が行えるので、

f:id:kan_kikuchi:20210624071755p:plain


アニメーションを早くしたい場合は全体を縮小

アニメーションを遅くしたい場合は全体を拡大します。

f:id:kan_kikuchi:20210624071812p:plain


実際に半分に縮小して2倍速のアニメーションを作ってみると以下のような感じに。

f:id:kan_kikuchi:20210624072227g:plain
f:id:kan_kikuchi:20210624071919g:plain