(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

(:3[kanのメモ帳]

Steam向けアプリを申請した際にYour build has failed our review because your app appears to include sexually explicit content involving minors とリジェクトされた時の対処法【Steam】【リジェクト】


このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

以前、札束風呂VRというVRゲームをSteamでリリースしたのですが、



その申請時に

Your build has failed our review because your app appears to include sexually explicit content involving minors.

という内容でリジェクトされたので、


f:id:kan_kikuchi:20191008053832j:plain


今回はそれをどう解決したかという記事です。


リジェクト全文と解決方法

リジェクトの全文は以下の通り。(日本語の方はGoogle翻訳)

Failure: Your build has failed our review because your app appears to include sexually explicit content involving minors. If these characters are not minors you will need to have a disclaimer both in-game and on the store page stating that all characters are over the age of 18.

失敗:アプリには未成年者を含む露骨な性的コンテンツが含まれているようであるため、ビルドはレビューに失敗しました。 これらのキャラクターが未成年でない場合、ゲーム内とストアページの両方で、すべてのキャラクターが18歳以上であることを示す免責条項が必要になります。


ようはエロ系のアプリなのにキャラが未成年に見えるから、未成年じゃないって表記してね!

という事です。ちなみにエロと言ってもリリース時点では水着になる程度(今は水着も脱げる!)でした。


解決方法は至って簡単で、ストアプレゼンスの成人向けコンテンツアンケートを選択し、


f:id:kan_kikuchi:20190330100557j:plain


「ゲーム内の成人向けコンテンツについて顧客が知るべきことは?」

の欄に18以上のキャラである事を明記するだけです。

ちなみに札束風呂VRでは以下のようにしました。

英語
All characters appearing in this game are over 18 years of age.

日本語
このゲームに登場するすべてのキャラクターは18歳以上です。

f:id:kan_kikuchi:20190330100216j:plain


また、レビュー文にもあるようにゲーム内にも同様の表記が必要です。

(試しにストアだけに記載したら同様のリジェクトになった)

なお、札束風呂VRの場合、起動時のシーンにストアと同様の内容のテキストを配置しました。

f:id:kan_kikuchi:20191009203846j:plain