(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

Unity Hubを使ってみた【Unity】


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事でのバージョン
Unity Hub 0.11.0


はじめに

Unityから新しいツールUnity Hub(Beta)がリリースされました!



今回はこれを使って言ってみよう!という感じの記事です。


導入

導入方法は簡単、インストーラーをダウンロードし、インストールするだけです。


f:id:kan_kikuchi:20180131194610j:plain
Streamline your workflow—Introducing Unity Hub (Beta) – Unity Blog


ちなみにアイコンは通常のUnityのアイコンを白黒反転させたような感じ。(かっこいい)


f:id:kan_kikuchi:20180131212120j:plain


では、次項からはUnity Hubで出来る事を紹介していきます。


Unityの(アン)インストール

まず、Unity HubはUnityをインストールする事が出来ます。(同時インストールも可能)

今まではインストーラーをダウンロードしてくる必要があったので地味に便利になりましたね……!


ただし、全てのバージョンがあるわけではないので注意が必要です。


f:id:kan_kikuchi:20180131202622j:plain


また、Officialのバージョンだけでなく、Beta版もインストールする可能です。


f:id:kan_kikuchi:20180131202640j:plain


Unity Hubを使ってインストールしたUnityは、Unity Hubからアインストールする事も可能です。


f:id:kan_kikuchi:20180131205304j:plain


なお、既にインストールしているUnityをUnity Hubに追加する事も、もちろん可能です。

ただ、今の所は一個一個手動で設定しなきゃいけないのでちょっと面倒……。


f:id:kan_kikuchi:20180131203005j:plain


コンポーネントを後から追加

Unity Hubを使ってインストールしたUnityには、後からコンポーネントを追加する事も出来ます。


f:id:kan_kikuchi:20180131205318j:plain
f:id:kan_kikuchi:20180131205329j:plain


今まではインストールし直さないとコンポーネントを追加できなかったので、

これまた地味に便利に……!


Unityのバージョンを指定して、プロジェクトを開いたり作成したり

次に、Unity Hubはバージョンを指定してプロジェクトを開く事が出来ます。


f:id:kan_kikuchi:20180131203826j:plain


なお、新規作成時もUnityのバージョンを指定する事が出来ます。


f:id:kan_kikuchi:20180131204619j:plain


テンプレを使ってプロジェクト作成

最後に、Unity Hubはテンプレを使ってプロジェクトを作成する事出来ます。


f:id:kan_kikuchi:20180131210657j:plain


ただし、現状ではオリジナルのテンプレを作るという事は出来ないみたいです。


おわりに

Unity HubはまだBeta版、かつバージョンも1未満(0.11.0)という事から分かるように、

まだまだこれからな感じでしたが、今後かなり便利になりそうな感じはしました。


また現状でも、後からコンポーネントが追加出来るようになったことや

新しいバージョンが出た時にサクッとインストール出来るようになったのは、地味に嬉しいですね!