読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

指定した文字だけが入ったフォントを作る【容量削減】


このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

ゲームにも欠かすことができないフォントですが、

日本語対応フォントは数MBにもなるので安易に色々な物が使えません。


なので今回は、既存のフォントから一部だけ取り出し、新たなフォントを作る方法のご紹介です。


サブセットフォントメーカー

まぁ方法の紹介と言っても、便利なツールを紹介するだけです。

そのツールというのが、サブセットフォントメーカーです。

商用利用が可能なフリーソフトで、簡単に既存のフォントから一部だけを取り出せます。


では、かんじゅくゴシックという

商用利用が可能な日本語対応フリーフォントを使ってひらがなだけのフォントを作ってみます。


手順はダウンロードしてきたサブセットフォントメーカーを起動し、

作成元のファイル、作成後のファイル、フォントに格納する文字を設定し、

作成開始を押すだけです。


f:id:kan_kikuchi:20160119134402p:plain


上記の例ではひらがなだけのフォントを作成しています。

それで、できたフォントが下の画像右、左は元のフォントです。


f:id:kan_kikuchi:20160119134824p:plain
f:id:kan_kikuchi:20160119134944j:plain


無事、ひらがなだけのフォントになり、サイズも激減していますね!

おわりに

当たり前ですが、取り出していない文字は使用できないので、

使用できる文字がある程度決まってる時に有効な手法でした。