(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

(:3[kanのメモ帳]

スクリーンのスリープ設定【Unity】


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事でのバージョン
Unity 2018.4.4f1


はじめに

今回は「Unityで作ったアプリを起動してると、自動スリープしない!させたい!」

みたいな場合の話です!


Screen.sleepTimeout

Unityでスクリーンのスリープ設定を変更する時はScreenのsleepTimeoutを使います。



このsleepTimeoutにSleepTimeout.SystemSettingを設定すれば、

端末で設定された時間でスリープするようになります。

//端末で設定された時間でスリープするように
Screen.sleepTimeout = SleepTimeout.SystemSetting;


例えばiOSなら、設定の「画面表示と明るさ」にある「自動ロック」の時間でスリープします。

(OSのバージョンによっては場所が違うかもしれません)

f:id:kan_kikuchi:20190806081400j:plain

f:id:kan_kikuchi:20190806081408j:plain


なお、スリープしないようにしたい場合はSleepTimeout.NeverSleepを設定します。

(デフォルトはこの設定)

//スクリーンがスリープしないようにする
Screen.sleepTimeout = SleepTimeout.NeverSleep;


ちなみにScreen.sleepTimeoutはintですが、スリープしたい時間を設定したりは出来ません。

//10秒でスクリーンをスリープさせたつもり!
//でも実際はSleepTimeout.NeverSleep(-1)の設定に
Screen.sleepTimeout = 10;