(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

PC用のビルドした時に解像度が変わらない場合の対処法【Unity】【トラブルシューティング】


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事でのバージョン
Unity 5.5.2f1


はじめに

UnityではPC用の解像度(起動時)は以下の場所から設定する事ができます。

Build Setting -> PlayerSettings -> Defualt Screen Width & Height


f:id:kan_kikuchi:20170417151548j:plain


なお、DisplayResolutionDialogをDisableに設定すると

起動時にユーザに解像度を選択させないように出来ます。





解像度が変わらない

上記の通り、Defualt Screen Width & Heightで解像度の設定ができるはずなのですが、

値を変更しても前の解像度のままで起動する場合があります。


そんな時に改善するかもしれない方法を見つけたので、ご紹介します。

方法は、Assetsと同じ階層にあるProjectSettings内のProjectSettings.assetを一旦削除し、

Unityを再起動してから、解像度を設定し、ビルドしなおすだけです。


f:id:kan_kikuchi:20170417153212p:plain


ただ、ProjectSettingsの設定全てが初期化される点には注意が必要です。



余談ですが、コードから解像度を変えたい場合はScreen.SetResolutionを使います。



なお、Screen.SetResolutionをAwakeで使っても起動時の解像度は変えられません。
(起動した後に変わる)