(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

Unityで使える「レイヤードストーリーズ ゼロ」のオープンソース素材【Unity】【ゲーム素材】


このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事でのバージョン
Unity 2018.2.14f1


はじめに


皆さんはレイヤードストーリーズ ゼロという作品をご存知でしょうか。


f:id:kan_kikuchi:20181108095201j:plain


アニメやゲーム、マンガと複数の媒体に展開していた、いわゆるマルチメディアな作品なのですが、

(残念ながら既にサービスは終了済み)

なんと、ゲーム中で実際に使われている3Dモデルやサウンドをオープンソース素材として公開しており、

しかもその素材はUnityでそのまま使えるらしいのです!


という事で、今回はレイヤードストーリーズ ゼロの

オープンソース素材をUnityでちょっと触ってみた感じの記事です!


f:id:kan_kikuchi:20181108093859g:plain
f:id:kan_kikuchi:20181108084929j:plain


使い方

オープンソース素材は以下のページからダウンロード出来ます。



まずは規約をよく読んでから同意しましょう。


f:id:kan_kikuchi:20181108085020j:plain
f:id:kan_kikuchi:20181108085029j:plain


後はDOWNLOADボタンを押すだけで、zipファイルがダウンロード出来ます。

3Dモデルは計15体、サウンドは計7曲もありました。


f:id:kan_kikuchi:20181108085203j:plain
f:id:kan_kikuchi:20181108085218j:plain


ダウンロードしたzipファイルを解凍したら、

ディレクトリごとUnityにドラック&ドロップすれば使えます。


f:id:kan_kikuchi:20181108085736j:plain


ただし、全3Dモデルに一緒に入ってる

FacialOffset.csは重複するとエラーが出るの一つだけにしましょう。


f:id:kan_kikuchi:20181108085801j:plain


ちなみにUniqueのPrefabに3DモデルのPrefabがありますし、


f:id:kan_kikuchi:20181108090726j:plain


Motionにはキャクターのアニメーション、


f:id:kan_kikuchi:20181108091933g:plain


EffectにはエフェクトのPrefabが入っています。


f:id:kan_kikuchi:20181108091128g:plain


おわりに

キャラやエフェクト、アニメーションが思ったよりも大量に公開されていて、

かなり太っ腹なコンテンツでした。

またモバイル向けのゲームという事もあって、3Dモデルも軽めで使いやすそうでもありました。


余談ですが、星宝転生ジュエルセイバーという作品も

サービス終了後に実際にゲームで使っていたコンテンツをフリーで提供していたりします。


f:id:kan_kikuchi:20181108094953j:plain
f:id:kan_kikuchi:20181108095001j:plain