(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

OculusさんがVR開発者の支援プログラム始めたってよ!【VR】【Oculus】【Unity】【Unreal Engine】


このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

始めたらしいです!その名も「Oculus_Start




かなりガッツリした支援プログラムで、興味をそそられたので記事にしてみました!

なお、おそらく誰でも支援してもらえるわけではないので、あしからず。


支援内容

Oculus Startの支援内容は多岐に渡ります。


f:id:kan_kikuchi:20180121142557j:plain
Oculus Developer Center | Oculus Start Developer Program


箇条書きすると以下のような感じ。

  • 開発機材(Rift + Touch か Oculus Go もしくは両方)が貰える
  • ベータ版のツールやサービスが使える
  • Oculus Connectのようなイベントに参加できる(?)
  • VRの技術サポートが受けられる
  • ローカルイベントでベテランのVRチームとマンツーマンで会える(相談出来る?)
  • VR開発者のコミュニティ(?)に参加し経験を共有出来る(??)
  • Unity PlusまたはロイヤリティフリーのUnreal Engineライセンスが1年分貰える
  • Oculusウォレットのクレジット(?)を使ってOculusストアをよく知れる(??)


開発機材が貰える上にUnityやUnreal Engineのライセンスが貰え、しかも技術サポートまで受けられる

という、至れり尽くせりな支援内容!VR開発を行うなら応募しない手はないですね……!


応募方法

実際に応募する方法も紹介しておきます。

まずOculusにログインします。


f:id:kan_kikuchi:20180121143304j:plain


次にログインした状態でページ下部のBegin Application Processを押し、


f:id:kan_kikuchi:20180121203815j:plain


応募条件(英語)をしっかり読んだ後、


f:id:kan_kikuchi:20180121205358j:plain


団体名(ユーザ名)を選択し、内容に同意。


f:id:kan_kikuchi:20180121204049j:plain


あとは諸々の情報を入力し、送信するだけ。(なぜかここだけ日本語)


f:id:kan_kikuchi:20180121204128j:plain


おそらくこれで応募が完了だと思います。(実際に応募はしていないのでこれ以上は未確認)


おわりに

Oculus Startには期限が明記されていないっぽいので、そこまで焦らなくても大丈夫だと思いますが

「完成までのタイムライン」の項目が2018年までしかない(期限が今年中かもしれない)

ので、なるはやで応募した方が安心です。


また、個人的に気になっているのが条件の以下の文で、

もしかしたら、すでVRアプリを公開している人が対象かもしれません。

had, as of the date of application in the Program, published an app on the Oculus Store or another virtual reality platform;

Google翻訳
プログラムの適用日現在、Oculus Storeまたは他のバーチャルリアリティプラットフォーム上にアプリを公開していました。


上記以外にも色々と条件が(英語で)書かれているので、

応募する方はしっかりと応募条件を確認した方が良さそうです。