(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

Unity関連の技術ブログ、kanのメモ帳の2018年の収益と広告枠販売開始のお知らせ【お金】【広告】


このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

今回は当ブログ(:3[kanのメモ帳]の2018年の合計収益を公開しちゃおうという感じの記事!

ちなみに以前3年間(2014/11/01 ~ 2017/10/31)の収益を記事にしてたりもします。


f:id:kan_kikuchi:20190103110216j:plain:w400


またそれに伴って、広告枠販売開始のお知らせもあります。

(むしろこっちが本題だったり)


2018年の収益

さっそくで収益の話ですが、当ブログの直接的な収益は2つあります。

1つ目は言わずと知れたGoogle AdSense


f:id:kan_kikuchi:20190103111034j:plain


2つ目はUnity Asset Storeのアフィリエイト



f:id:kan_kikuchi:20190103111046j:plain


この2つの収益を表にまとめたものが以下のものになります。

Google AdSense 約62,000円
Unity Asset Storeのアフィリエイト 約73,000円
合計 約135,000円


という事で合計で約13.5万円、月で約1.1万という結果になりました。

なお、この13.5万円は2014/11/01 ~ 2017/10/31の3年間の収益(約12万)より多かったりもして、

PV同様(PVは月5万から月9万にUP)、2018年は結構収益も増えた年でした。


ちなみに2018年に投稿した記事は105記事、

だいたい1記事あたり平均2.5時間ほどなので、時給換算だと約514円でした!


これを多いと思うか少ないと思うかは貴方次第……?

個人的には「計算してみたら意外と多かった……!」と思っています。


広告枠販売開始

2018年の広告収益が意外と多かったとは言え、もちろんこれで生活できるほどではありません。

そもそも技術ブログで生活していきたいという願望はないのですが、

以下の記事を見て

「うちと相性の良い固定広告ならさらなる収益が見込めるかも」と思ったりもしました。

Publickeyの特長は、AdSenseやアフィリエイト広告に依存せず、バナー広告やタイアップ広告を直接販売して売り上げを上げていることです。専門性の高いブログメディアでは必然的に読者数が絞られることになるため、クリック数に売り上げが連動するAdSenseやアフィリエイト広告では十分な売り上げがあがらないためです。


例えば本ブログであれば、Unity関連の求人やUnity対応しサービスなどの相性が良いと思うので、

そういう案件を獲得出来れば収益も上げられそうと言った具合。


という事で、本日より広告枠の販売を開始しました!



最初という事もあり、とりあえず販売はレクタングルの一つだけですが、

興味のある方はお気軽にご連絡ください!