(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

Unity

IBMのWatsonをUnityで使ってみた【Unity】【アセット】【IBM Watson】

この記事でのバージョン Unity 2017.3.1f1 はじめに ちょっと前に、Unity Asset StoreにIBM Watson Unity SDKが公開され、UnityでもIBMのWatsonが簡単に使えるようになりました!という事で今回は、WatsonをUnityで使ってみようという趣旨の記事です。なお、…

アセットのコピー(AssetDatabase.CopyAsset VS File.Copy)【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2017.4.0f1 はじめに Unityではアセット(ファイル)をコピーしたいと思った時に簡単に実装出来る方法が二つあります。一つはUnityの機能であるAssetDatabase.CopyAsset、もう一つはC#(.NET)の機能であるFile.C…

RectTransformのPositionを変更してからsizeDeltaを変更するとPositionの変更が戻される【Unity】【トラブルシューティング】

タイトル通りなのですが、RectTransformのPositionを変更してからsizeDeltaを変更すると、Positionの変更が戻されるようになりました。追記 : Unity 2018.2で修正されたようです。 実際の例で説明すると、以下のようなImageがあった時に

Colliderを一つのGameObjectにまとめた場合と、ColliderごとにGameObjectを分けた場合の負荷比較【Unity】【最適化】

この記事でのバージョン Unity 2017.4.0f1 はじめに Unityで当たり判定を実装する時にはCollider(2D)を使いますが、Colliderを複数付けたい場合に、一つのGameObjectにColliderをまとめて付けた場合と ColliderごとにGameObjectを分けた場合とで、 負荷の差…

エディタ実行中にTime.timeScaleを任意の値に変更する【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2017.3.1f1 はじめに UnityではTime.timeScaleを操作する事によって時間の進み具合を変更出来ます。 このTime.timeScaleを好きな時に好きな値に変更したい!好きなタイミングでスローモーションや早送りした…

インポートされたファイルの拡張子を自動で変換する【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2017.3.1f1 はじめに インポートされたファイルの拡張子を自動で変換する便利クラスExtensionConverterを作ったので、今回はこれをご紹介! ちなみに既にインポート済みのファイルの拡張子を変換する事も可能…

ScriptableObjectとは【Unity】【ScriptableObject】

この記事でのバージョン Unity 2017.3.1f1 はじめに 今回はUnityの便利&重要機能の一つ、ScriptableObjectについて用途や利点、作り方から使い方に至るまで、出来る限りまとめてみました! 目次 はじめに 目次 ScriptableObjectとは 用途 利点 メモリ節約 パ…

ScriptableObjectとJSONの比較(データサイズ、ロード時間、メモリ使用量)【Unity】【ScriptableObject】

Scriptableobjectとは この記事でのバージョン Unity 2017.3.1f1 はじめに 今回は「Unityで静的なデータを扱う際にScriptableObjectとJSONのどっちが優れてるの?!」という、貴方(私)の疑問を解決出来るかもしれない記事です! 比較対象

ScriptableObjectの変更した値が戻ってしまう場合の対処法【Unity】【ScriptableObject】【トラブルシューティング】

Scriptableobjectとは この記事でのバージョン Unity 2017.3.1f1 はじめに 例えば以下のようなValueという変数を持つScriptableObjectがあり、 //Valueという変数を持つScriptableObject public class MyScriptableObject : ScriptableObject { public int V…

Plus/Proライセンスを持っていると、期間限定で約1万ものアセットが20%Off!!【Unity】【アセット】

UnityのPlus/Proライセンスを持っていると、一部のアセットが20%Offになるという特典が期間限定で始まりました! 肝心の割引対象アセットはこちら。 なんと約1万ものアセットが割引対象なようです……!しかもこのセール対象のアセットを使ってゲームを作ると…

2行で出来る!BGMのイントロ付きループ再生!!【Unity】

この記事でのバージョン Unity 2017.3.1f1 はじめに 現状、UnityではBGMをイントロ付きループ再生させる事が標準機能では出来ません。 一応Wavファイルにループポイントを設定する事で実現出来るそうですが、そもそもWavファイルは非圧縮で容量が大きくなる…

再生開始や一時停止など、エディタの状態変更を取得(Unity2017版)【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは イベント、デリゲートとは この記事でのバージョン Unity 2017.3.1f1 はじめに 再生開始した時など、エディターの状態が変わった事を知りたい場合に以前はEditorApplication.playmodeStateChanged というイベントが使えたのですが、 Unity2…

Unable to find suitable JDK installation. と表示される時の対処法【Unity】【Android】【トラブルシューティング】

この記事でのバージョン Unity 2018.1.0b8 はじめに 今回はPlatformでAndroidを選択した時に、 Unable to find suitable JDK installation. Please make sure you have a suitable JDK installation. Google翻訳 適切なJDKのインストールが見つかりません。 …

Package Managerで全パッケージを無効にしてもアプリのサイズは大して変わらないという話【Unity】【最適化】

この記事でのバージョン Unity 2018.1.0b8 はじめに Unity2018からPackage Managerというツールが追加されました。 ようはUnity自体をアップデートせずに一部機能をアップデート出来たり、必要に応じて機能を追加出来たりするみたいです。 これを使うとAnima…

ResourceやAsset Bundleをいい感じに使えそうなResource Managerという公式の機能を見つけたけど、調べてる途中でギブアップしたという話【Unity】

この記事でのバージョン Unity 2018.1.0b7 はじめに PackageManagerを使っている時に、Resource Managerという見慣れてるいるようで、見慣れないものを見つけました。 今回はこのResource Managerを試して、使い方を記事にしてみよう!というつもりだったの…

Package Managerとは【Unity】

の記事でのバージョン Unity 2018.1.0b7 はじめに ふと気付いたら、Package ManagerなるものがUnityに追加されていました。 Unity2017.2時点で追加はされていたんですが、Unity2018でWindowや機能が実装され、実際に使えるようになったっぽいです。 2017.2で…

UnityでJetBrains Riderを使ってみた【Unity】【エディタ】

この記事でのバージョン Unity 2018.1.0b2 Rider 2017.3.1 はじめに 今回はJetBrainsのRiderをUnityで使って見よう!という記事です。 Riderとは

Resourcesフォルダのベストプラクティス【Unity】【最適化】

この記事でのバージョン Unity 2017.3.1f1 はじめに Unityには公式のチュートリアルがあるのですが、その中にResourcesフォルダのベストプラクティスなるものを発見し、気になったので勉強ついでに記事にしてみました! なお、ベストプラクティスとは最も効…

Audio Clipの設定を(プラットフォーム毎に)プログラムから行う【Unity】【エディタ拡張】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2017.2.0f3 はじめに Audio Clipは各設定値を確認する事は可能ですが変更する事は出来ません(getterしかない) AudioClip bgm = Resources.Load<AudioClip>("BGM"); bool loadInBackground = bgm.loadInBackground; //OK </audioclip>…

Resourcesのアセットを非同期でロードする【Unity】

この記事でのバージョン Unity 2017.2.0f3 はじめに 今回はResourcesのアセットを非同期でロードする方法のご紹介です!ロードするサイズや量があり、普通にロードしてしまうと処理落ちしてしまう時に使えます。 目次 はじめに 目次 Resources.LoadAsync 注…

Unity Hubを使ってみた【Unity】

この記事でのバージョン Unity Hub 0.11.0 はじめに Unityから新しいツールUnity Hub(Beta)がリリースされました! 今回はこれを使って言ってみよう!という感じの記事です。 目次 はじめに 目次 導入 Unityの(アン)インストール コンポーネントを後から追加…

Unity Teamsが始まったよ!Cloud Buildが無料で使えなくなったよ!【Unity】

はじめに Unityの新サービスUnity Termsが始まりました! Unity - Unity Teams でも、その影響でCloud Buildが無料で使えなくなりました!今回はそんな話。 Unity Termsとは?

プログラムでファイルサイズを取得する【Unity】【C#】

エディタ拡張とは この記事でのバージョン Unity 2017.2.0f3 はじめに 今回はファイルのサイズをプログラムから取得する方法です!なお、Unityでの用途は基本的にエディタ拡張だと思います。 FileInfo

OculusさんがVR開発者の支援プログラム始めたってよ!【VR】【Oculus】【Unity】【Unreal Engine】

はじめに 始めたらしいです!その名も「Oculus_Start」 かなりガッツリした支援プログラムで、興味をそそられたので記事にしてみました!なお、おそらく誰でも支援してもらえるわけではないので、あしからず。 支援内容

親子関係にせず、プログラムも書かずにPositionを追従させる【Unity】

この記事でのバージョン Unity 2018.1.0b2 はじめに Unityではオブジェクトを親子関係に配置すると、子のPositionが親のPositionに合わせて変化(追従)するようになります。 しかし、親子関係にするとPositionだけでなく、RotationやScaleも動いてしまいます…

完璧な2Dプラットフォーマーと謳われているCorgi Engineを試してみた【Unity】【アセット】

この記事でのバージョン Unity 2017.2.0f3 Corgi Engine Ver4.3 はじめに 以前、Unityのライセンス購入時に優良&有料アセット詰め合わせ(エッセンシャルパック)が貰えました。せっかく貰ったのだから試しに使ってみよう!記事にもしてみよう!というのがこの…

MonoDevelopがUnity2018.1で使えなくなるよって話【Unity】【エディタ】

はじめに なんとあのMonoDevelopがUnity2018.1から使えなくなります!(正確にはサポートされなくなる) 本当にMonoDevelopさんはいなくなってしまったんだね……。 pic.twitter.com/es4ikWoESn— カン神巫女 -KAMIKO- (@Kan_Kikuchi) 2018年1月10日 先日、Unity…

Asset Bundle Browserでアセットバンドルの設定や生成、確認を行う【Unity】【AssetBundle】

AssetBundleとは この記事でのバージョン Unity 2017.2.0f3 はじめに 今回はUnityが公式で配布してるツール、Asset Bundle Browserを使ってみました。 Asset Bundle Browserは名前の通りアセットバンドル用のツールで、アセットバンドルの設定や生成、確認を…

Odinを使ってシーン内を検証し、Inspectorでの設定に問題のあるオブジェクトを見つける【Unity】【アセット】

属性とは この記事でのバージョン Unity 2017.2.0f3 はじめに 以前にInspectorを圧倒的に使いやすくするOdinというアセットを紹介したのですが、 このOdin、Inspectorを使いやすくするだけでなく、なんとシーン内を検証し、Inspectorでの設定に問題のあるオ…

UnityからSlackにメッセージを送る【Unity】【Slack】

この記事でのバージョン Unity 2017.2.0f3 はじめに 今回はタイトル通り、UnityからSlackにメッセージを送ってみよう!という記事です。Unityで作ったゲームに組み込むというよりは、エディタ拡張等の開発中に使う感じになると思います。 アクセストークンの…