(:3[kanのメモ帳]

個人ゲーム開発者kan.kikuchiのメモ的技術ブログ。月木更新でUnity関連がメイン。

エディタ拡張で配列の入れ替えが簡単に出来るReorderableListの使い方と全コールバック【Unity】【エディタ拡張】



この記事でのバージョン
Unity 2017.2.0f3


はじめに

今回はエディタ拡張で要素の追加や入れ替えの出来るReorderableListのご紹介です!


f:id:kan_kikuchi:20171125111315g:plain


目次

  • はじめに
  • 目次
  • ReorderableList
  • コールバック
    • onAddCallback (+ボタンを押した時)
    • onRemoveCallback (-ボタンを押した時)
    • onAddDropdownCallback (+ボタンにメニューを追加)
    • onCanAddCallback (要素を追加出来るか)
    • onCanRemoveCallback (要素を削除出来るか)
    • onReorderCallback (要素を並び替えた時)
    • OnChangedCallback (要素に変化があった時)
    • onSelectCallback (要素を選択した時)
    • onMouseUpCallback (要素をクリックした時)
    • drawElementCallback (要素の描画)
    • drawElementBackgroundCallback (背景の描画)
    • drawHeaderCallback (ヘッダーの描画)
    • drawFooterCallback (フッターの描画)
    • drawFooterCallback (要素の高さ)



ReorderableList

続きを読む

(ほぼ)Unityの技術ブログを週2で3年更新し続けて、いくら稼げたのか【Unity】【お金】【雑記】

はじめに

Unityカテゴリの記事300本目を記念して、いつもとちょっと違ったお話をしようと思い、

Twitterでアンケートを取った所、以下のような結果となりました。



ということで今回は(ほぼ)Unityブログの収益の話をしたいと思います!


「Unityのここが良い(好き)、悪い(嫌い)」みたいな感じで、結構細かい部分の良い所悪い所を

つらつらあげたり、技術ブログを続ける事で良かった事を書いたりするのも

面白いかなと思ったのですが、それはまた別の機会という事で。


収益

続きを読む

Inspectorを圧倒的に使いやすくするOdin【Unity】【アセット】【エディタ拡張】【属性】



この記事でのバージョン
Unity 2017.2.0f3


はじめに

今回はInspectorを圧倒的に使いやすくするOdinというアセットの紹介です!


Odinは導入するだけInspectorの見栄えを良くし、更に80以上の属性を追加する事で

Inspectorを圧倒的に使いやすくします。


f:id:kan_kikuchi:20171127084846j:plain


使うとどんな感じになるのかかは、公式サイトを見ると分かりやすいです。

例がアニメーションやシンプルなコード付きなので、なんとなく雰囲気掴めると思います。



f:id:kan_kikuchi:20171127071337g:plain
f:id:kan_kikuchi:20171127071149g:plain


目次

  • はじめに
  • 目次
  • 導入
  • 使い方
    • List (導入するだけでいい感じに)
    • SerializedMonoBehaviour (DictionaryをInspectorに表示)
    • ReadOnly (編集出来ないように)
    • ShowInInspector (プロパティまで表示)
    • HideLabel (ラベルを非表示)
    • LabelText (ラベルを自由に設定)
    • Indent (インデントの設定)
    • Button (メソッドを実行するボタン)
    • BoxGroup, FoldoutGroup, TabGroup (グループ化)
  • Editor Only Mode
  • 実行ファイルの容量
  • おわりに
  • 参考



続きを読む

エディタを実行していない時にSceneView上でクリックした座標を取得したけどRetinaディスプレイだとズレた話【Unity】

この記事でのバージョン
Unity 2017.2.0f3


はじめに

以前、エディタを実行していない時にSceneView上でクリックした座標を取得する方法

をご紹介したのですが、


f:id:kan_kikuchi:20170511063204g:plain


実はこの方法、そのままRetinaディスプレイでやるとズレる事が判明しました。


f:id:kan_kikuchi:20171122205430g:plain


なので今回はこれの対処法の話です。


Retinaディスプレイ

続きを読む

C#のコンパイル時間の短縮【Unity】

この記事でのバージョン
Unity 2017.2.0f3


はじめに

Unityではコードを変更して保存すると、自動でコンパイルが実行され、

右下にコンパイル中のマークが表示されます。(Editor Console ProならCOMPILINGと表示)


f:id:kan_kikuchi:20171112115709j:plain


ゲームの規模が大きくなったり、色々なコードをアセットストアから持ってきたりすると、

このコンパイル時間も馬鹿にならなくなってきます。


なので今回はこのコンパイル時間を簡単に短くする方法のご紹介です!


Standard Assets

続きを読む

無限ループを止めるアセット「Panic Button」【Unity】【アセット】

この記事でのバージョン
Unity 2017.2.0f3


はじめに

Unityでは無限ループに陥ってしまった時にそれを止める術がありません。

頻繁に起こる事ではないとは言え、やっぱり無限ループが起きても停止出来るようにしたいですよね?

今回はそんな悩みを解消するアセット、Panic Buttonのご紹介です!





Panic Button

続きを読む

文字列がTextにピッタリ収まるサイズを取得する方法と注意点【Unity】【uGUI】

この記事でのバージョン
Unity 2017.2.0f3


はじめに

今回はタイトル通り、uGUIのTextで文字列がぴったり収まるサイズを取得する方法のご紹介です!


f:id:kan_kikuchi:20171106070439g:plain


preferredWidth, preferredHeight

続きを読む

適してないと言われたけど、試しにAssetBundleをNCBMのファイルストアで使ってみた【Unity】【AssetBundle】【NCMB】

この記事でのバージョン
Unity 2017.2.0f3
NCMB 3.1.0


はじめに

Asset Bundleをサーバーに置いてダウンロードする、というのを試してみようとしてた時に

NCBM(ニフティクラウド mobile backend)のファイルストア機能というものを思い出しました。



これを使えば簡単に実現できそうだと思ったのですが、

残念ながらファイルストア機能はAsset Bundleの配信には適していないようです。

ファイルストア機能はCDNではないため、Unity Asset Bundleを用いたファイルの配信には適しません。

ファイルストア (Unity) : 基本的な使い方 | ニフクラ mobile backend


適していないということは出来なくはない、という事なので物は試しにとやってみました。


なお、NCMBの登録や導入は以下の記事を参照のこと。





アップロード

続きを読む